調布市民のボランティア活動
パソコンで自主勉強会
小,中学生の参加者募集中。
小学生,中学生がパソコンを使い自主的に、楽しく学習する勉強会を調布市・国領の市民プラザ「あくろす」で行います。現在、参加者を募集しております。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪いつやるの?≫
(小学生):毎週木曜日16:00〜16:50
(中学生):毎週木曜日17:00〜17:50
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪どこでやるの?≫
調布市市民プラザ「あくろす」
市民活動支援センター スペース[はばたき]
所在地:調布市国領町2-5-15 コクティー2階
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪参加資格は?≫
○調布市に住んでいる小学生(小4〜小6)、中学生(中1〜中3)ならだれでも参加できます。
【注意】用意できるパソコンが限られるため、参加人数が制限されます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪費用はかかるの?≫
○会場は市営の施設を使い、指導員はボランティアが行いますので費用は原則かかりません。ただし印刷物の実費として1000円/年頂きます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪学習科目は何?≫
○小学生は算数の基礎と計算を主体にし、英語基礎を少々。
○中学生は基礎数学を主体にします。
○将来、ボランティアの指導者が見つかれば英/理/社のコマを増やす可能性があります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪学習方法は?≫
○参加者各自にパソコンを用意し、インターネット上にある学習ソフトを使って自主的に勉強します。
○開催側が用意した学習記録用紙にしたがい、学習項目を勉強し、その結果を記録します。
○勉強の仕方やわからないところを、指導員がサポートします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪学習ソフトは何を使うの≫
主催者が開発した学習ソフト『ネットレの学習教室』を使います。(このソフトはインターネット上に公開されていて、いつでもだれでも無償で使えます。)
【注意】このソフトはパソコンで開いた場合と、スマホで開いた場合と違います。必ずパソコン(Internet Explorer)で開いて見てください。 URL;http://netlessonlab.com/
ただし、スマホで概要を見ることができます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪どうしてパソコンを使うの?≫
○わからなければ何度も行い、身に付きやすい。
○自動採点で達成感や成功観を得やすく勉強への集中度や関心度が高まります。
○視覚、聴覚にうったえ、学習効果が高まります。
○一人一人の習得度合いに合わせて自学自習ができます。
○インターネットで公開しているので自宅でも勉強できます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪塾ですか?≫
塾ではありません。参加者はパソコンが用意された市民活動広場に集まり、自主的に勉強することをイメージしてください。そこにボランティアの指導員がいて、わからない所を聞くというスタイルです。
勉強を強制することはしませんが、自主的に勉強をしない子は参加資格を失います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪申し込みの方法は?≫
下記に「説明希望」のメールを大屋門戸あてにください。(net_lesson_lab@yahoo.co.jp)
説明会を設定し、その後に参加希望をお聞きします。
希望者多数の場合は説明申し込み順とします(先着5名)。
(注意)「当方から携帯への返事」の場合に届かない場合があります。2,3日後返事がない場合にはパソコンからメールください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪ボランティアをさがしてます≫
次のような方をさがしてます。
○学習の指導をしてくれる方
○コマ数を増やし英/理/社/漢字などの内1つを受け持ち運営してくれる方
○学習ソフトを作ることに興味のある方(プログラミングではなく、問題作成など)
***メールにてご一報ください。***
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・